FC2ブログ

「Wet and Messy」なフリーペーパー「clubwam!」、大阪難波の「salon夕顔楼」にも置かせていただきました 【freepaper】clubwam!

03.17.2012 Comment:0
「Wet and Messy」なフリーペーパー「clubwam!」、大阪難波にあるsalon 夕顔楼さんにも置いていただくことになりました(※リンクはfacebookのページ)。猫柳さんから歩いてスグの場所にある、赤い雫のようなほの暗いシャンデリアの光に包まれた非日常的な酒場。お店が入っている「ユニバース」は昨年までキャバレーだったとてもレトロな建物で、他にもクセのあるお店がいろいろ入っています。ビルの中を彷徨うのも楽しい。

0316.jpg0316_02.jpg

現在「clubwam!」を手に取っていただけるのは以下の4つの場所となりました。

中野ベース(中野/東京)
Night Gallery Cafe CROW(六本木/東京)
猫柳 Latex Gallery(難波/大阪)
salon 夕顔楼(難波/大阪)

clubwam!の心意気みたいなもの「葬るために開いた扉の先で」 【etc】report・review

03.11.2012 Comment:6
フェティシズムはただの闇でしかありませんでした。

劣等感であり罪悪感であり、きっちりと蓋をしておくべきもの。できれば葬り去りたいもの。

葬るために開いた扉の先で、「Messyは世界を救える。」という言葉に出会いました。
冗談のようなそのことばが、それまでの価値観をひっくり返しました。
長い間真っ暗だった闇に小さな光が差し込み、そしてその光をたぐってゆくと、見たことのない世界、体験したことのない感覚、そしてたくさんの同志や魅力的な人たちに出会うことができました。

闇はいつしか光に変わっていました。

Messyにかぎらず、フェティシズムを持つ者が、そのままでいられる場所。理解と刺激をし合って、そして日常生活を楽しむパワーを得られる場所。そんな場所を作っていきたいと思います。活動をし続けることは、辛い事もあります。だけど、自分勝手で独りよがりかもしれないけれど、aiが今度は誰かの光になりたいのです。

Messy(フェティシズム)は
世界を救える(フェティシズムを持つ者ひとりひとりのかけがえのないつながりをつくり、生きるパワーを与える)。

「Wet and Messy」なフリーペーパー「clubwam!」、大阪難波の「猫柳 Latex Gallery」にも置かせていただきました 【freepaper】clubwam!

03.10.2012 Comment:0
「Wet and Messy」なフリーペーパー「clubwam!」、大阪難波にある猫柳 Latex Galleryさんにも置いていただくことになりました。ラバーを中心としたフェティッシュファッションのお店です。路地にあるちゃいちーお店(※お店プロフより)のドアを開けると、ラバーコスチュームや小物がぎっしり。秘密基地みたいでわくわくするお店です。aiもさっそくラバーワンピを予約(ちびっ子なのでサイズ待ち 笑)。

0310_01.jpg
0310_03.jpg

こんな感じで置かせていただいてます。

なので現在「clubwam!」を手に取っていただけるのは以下の3つの場所です。

中野ベース(中野/東京)
Night Gallery Cafe CROW(六本木/東京)
猫柳 Latex Gallery(難波/大阪)

ぜひ見てあげてください!

フェティッシュガーリーな電子写真集「BLACK FETISH DOLL」発売中です 【etc】Zentai

03.08.2012 Comment:0
0308.jpg

電子書籍BCCKSより、電子写真集「BLACK FETISH DOLL」を発売しました。
フェティッシュな女の子のためのフェティッシュガーリーな写真集第1弾です。

ZENTAI、コスプレ、包帯拘束、緊縛。羅列するとかなりディープなフェティシズムと、女の子のガーリーさをMIX。フェティシズムを楽しみたい!という女の子に向けて、「フェティッシュガーリー」な写真を撮ったらどんな世界が生まれるかなあと思って実験的に撮影してもらいました。Messy作品ではありませんが、ご興味のある方はぜひご覧ください。

“BLACK FETISH DOLL”
40page(photo:20)/525yen

購入はこちらから(18歳以上の方のみ閲覧可能です)

撮影協力:MESSY&SM スタジオあるく!

「スタジオあるく!パイ投げ新年会」レポート 【event】Wet and Messy

03.07.2012 Comment:0
半年ぶりぐらいにブログを再開してみました。イベントやフリーペーパーの活動のことなどを書いていきたいと思いますので、あらためてよろしくお願いします。ちなみに、以前ここに置いていたり、新しく作った写真作品は「clubwam!'s DELUSION PHOTOGRAPHY」というページに置いてありますのでこちらも覗いてみてください。

というわけで、もう2ヶ月ほど前になってしまいますが、1月14日(土)に行われた「スタジオあるく!パイ投げ新年会」のレポートを。(主催の足立監督のレポートはこっち。)
ライブ1回、実践オフ会2回と、モデルとしてディープなイベントに参加させていただいていましたが、9月の実践オフ会の後のミーティングで、「気軽に参加できるファニーなフェチイベントがやりたい!」という話になり、今回の企画となりました。
場所はカラオケボックス、そして参加型のパイ投げ大会、という新しい試みばかり。どんな雰囲気になるのだろう?と不安と楽しみを両方抱えて当日に。

場所は秋葉原某カラオケパーティールームのVIPルーム。専用のキッチンスペースや洗面、さらに屋外ジャグジーもついていて、なんだかリゾートに来たような気分。
まずは乾杯をして歓談。碇監督、並木監督、KAJI監督、槙村監督、そして我らが足立監督と、監督もたくさんいらっしゃっていたので、作品のこと、撮影のことなどのディープな話で盛り上がっていました。
また、今回はMessyファンだけでなく、ゼンタイや異性装など、他ジャンルのフェティシズムに詳しい方も参加してくれていて、個人的にはMessy以外のフェチの話題に興味津々でした。Messyという枠を超えた、「フェチの交流会」みたいな雰囲気にも。

たっぷりフェチ話を楽しんだあとは、メインのパイ投げ大会。みんなで協力してカラオケルームを養生し、シェービングクリームをお皿に盛っていきます。
準備が整ったら、まずはもうひとりの女の子の参加者、Mちゃんとaiでじゃんけんパイ投げ。aiの負け!でもMちゃんの投げたパイ皿はびゅーん!と飛んできて当たらず!パイ投げ初体験のMちゃん、「パイ投げ」だから「投げる」ものだと思った様子。投げると当たらないと知った彼女はすぐに次のパイをばっちり顔面に当ててきました。グッジョブ!

030702.jpg

その後は、そこかしこでパイ投げ合戦!あっという間にみんな真っ白のドロドロになってしまいました。Mちゃんにパイが集中、aiはここぞとばかりに参加者にぶつけまくり。負けたほうにパイをぶつけるルールなのに、負けたほうにも勝ったほうにもぶつけちゃったり。みなさん喜んでパイを受けてくれるのがすごーくよく伝わってきたので、嬉々としてぶつけちゃいました。

030704.jpg

さらにパイ顔の参加者たちがKISSをしはじめた!aiもMちゃんとパイ顔状態でKISSしました。ふわふわして気持ちよかった♪足立監督もノリノリでパイまみれに。映像作品でみせている鬼畜監督の面影はどこにもなし。

030701.jpg

最後は、ちょっとした緊縛ショーをやりました。はじめての自縛。拙い自縛でしたがお楽しみいただけたでしょうか。。。さらに監督にきつく緊縛されます。そして参加者の男の娘を監督が緊縛、さらに彼女とaiを連縛!連縛というのをはじめて目の当たりにしました。

そして二次会の居酒屋に移動。フェチトークは尽きず、終電まで飲んでお話をしました。そして総勢21名のパイ投げ新年会は無事終了。ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

今回のパイ投げ新年会、実践オフ会のようなディープさはないけれど、スタジオあるく!らしいMessy&SMなイベントになったのではないかと思います。aiは純粋なモデルとしてのイベント参加は、前回の実践オフ会で引退、ということにしましたが、どんな企画になるかは分かりませんが、aiたちにしかできない、これからも面白いフェチイベントを企画していけたらいいなあと思っています。みなさまお楽しみに♪

ヽ(・∀・)ノ皿 Fin 皿ヽ(・∀・)ノ

追記。パイ投げ新年会に参加してくれた、JAPAN MESSY ILLUSTRATORのMekazssyさんが、当日の様子をイラストにしてくださいました。Mちゃん&ai&足立監督の、キュート&セクシー&爆笑イラストです。イベントの様子も垣間見える楽しい作品なので、こちらもぜひご覧になってみてください。作品はGALLERYから見ることができます。