FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「RUBBER'S -music&salon- 2nd」に参加します 【etc】Rubber(Latex)

10.28.2012 Comment:0
1028.jpg

「WAM」ではなく「GOM」なイベントです。
ラバーを中心としたフェティッシュ・ファッションのお店猫柳 Latex Galleryが主催するサロンイベント「RUBBER'S -music&salon-」。2回目となる11/10(sat)のテーマは「一夜限りのラバー・カフェ」。当日はラバーを着て給仕として参加します。バキューム・ベッド、ラバー・マッサージブース、SM&ゴシック・パフォーマンスなど、ラバーな催しがたくさん予定されています。

大阪でのclubwam!の活動でお世話になっている猫柳さん。フリーペーパー最新号ではコラボもさせてもらっています。何か力になれないかなあと思い、今回はスタッフとして参加させていただくことになりました。

イベントの詳細、チケット予約はNEKOYANAGI ONLINEをご覧ください。

「スタジオあるく!のフェチな忘年会」開催決定です 【event】Wet and Messy

10.27.2012 Comment:0
「スタジオあるく!フェチ忘年会」に参加します。以下、スタジオあるく!のブログより抜粋にて。

・日時 2012.12.22(sat)18:30開始
・集合場所 名古屋駅構内の時計前集合(18:15)
・お店は名古屋駅より、北へ徒歩5分
・会費は4000円~5000円程度を想定。
(女性は少し割引)

参加申込やお問い合わせはスタジオあるく!まで☆

「スタジオあるく!のフェティッシュ・ホームパーティー」 SIDEREPORT 【event】Wet and Messy

10.24.2012 Comment:2
「スタジオあるく!のフェティッシュ・ホームパーティー」の公式レポートが足立監督のブログに上がったので、こちらでもサイドレポートを。

「参加者の方に自由にフェチを楽しんでもらう」という無謀にも新しい試みを行った今回のイベント。私たちだけでは世界が足りないので、老舗のWAM情報サイトChannel B.P.D.の管理人であるKAJIさん、ゼンタイ&着ぐるみを中心にチャットの管理人やイベント企画などの活動をされているS.Aさんに力をお借りしました。

いろんなフェティッシュなコトが同時に起こっていたので、aiも自分が関わったり周囲で起こっていたことしか把握できていませんが、憶えているものをレポートしてみます。


☆MESSY☆

KAJIさんによる「第1回 チキチキ ゲーム DE パイ投げ大会!」。

1024_05.jpg

KAJIさんが企画してくれた、ゲーム形式のパイ投げ大会。1対1のトーナメント方式でゲームに負けたらパイ!というまさにバラエティ番組の世界でした。皆さんパイにもテンション上がっていたけど、ゲームにもテンションが上がっていた、気がします(笑)。今回のポイントは本物の生クリームパイを使用。KAJIさんはじめ参加者のみなさまが頑張って作って下さいました。aiは参加できなかったのですが、生クリームのパイ投げはどんな感触だたったでしょうか?

そして、槙村瞭監督と真崎寧々ちゃんの金粉ワールド。

1024_02.jpg

WAMの大師匠槙村瞭監督と、あるく!の映像やイベントですっかりお馴染みになった真崎寧々ちゃんによる金粉。寧々ちゃんはパーティの前から金粉に興味があったみたいで、楽しそうに金粉姿になってくれました。

そして、生クリーム部長HIROKIさん&先輩姐さま&aiのマシュマロクリーム遊び。

日本では入手できない貴重なマシュマロクリームをHIROKIさんが持参してきてくれました。aiは先輩姐さまと一緒に身体中にマシュマロクリームを塗って遊びました。とても粘着性がある素材でした。そしてむっちゃ甘かった~!姐さん、ありがとう。

他にも、男の娘たちによるホワイトペイント、顔面黒ドーラン塗り、白塗りなどなど、そこかしこでMESSYな遊びがいろいろと行われていました!


☆ZENTAI☆

SAさんと同志のみなさまによるZENTAIワールド。

1024_04.jpg

あるく!のイベントでは異色のZENTAIですが、なんだかすごい世界でした!aiも参加者の方に貴重なゼンタイをお借りして着させていただきました(左から2番目)。カオスな感覚で、自分の皮膚がどこまでだかわからなくなってくる。そして、すごいオシャレでもある!ゼンタイの楽しみ方をいろいろ教えてもらいました。

1024_03.jpg

みんなで黒ゼンタイ!「ソフトスムース」という素材のゼンタイを着させていただきました。まさにぴったりフィットで着心地がよかった♪遊びに来てくださった下関マグロ師匠がすっかりカメラマン役に。ご自身もゼンタイを持ていらっしゃるらしく、ゼンタイ持って来てくればよかった!とおっしゃっていました。次回はぜひ一緒に楽しみましょう!


☆BONDAGE&DISCIPLINE☆

足立監督による緊縛&拘束体験。

麻縄緊縛と、「アダチステム」といういかがわしい(!?)システムによるラップ拘束を体験できるコーナー。皆さんノリノリで緊縛&ラップ拘束されてました。特にゼンタイ×緊縛の女の子がどんどん誕生していくのが素敵な光景でした。

という感じで、あっという間にパーティは終了しました。準備、片付け、また軽食&飲み物の差し入れまで全て参加者の皆さまの力を借りましたが、楽しんでいただけていたら、嬉しいです。

そして、今回は会場についてアクシデントがありました。参加者のみなさまには不安とお手間をおかけしました。それでも全員が会場の移動に同意していただけたことが本当に嬉しかったです。私たちの活動は皆さまに支えられていると感じました。これからもフェティッシュを心から愛する人たちに安心して楽しんでもらえるような場所を作っていきたいと思います。

今回も、フェティッシュなことを心から楽しんでくれる仲間たちにたくさん出会えて、本当に嬉しかったです。いつもの皆さまも、はじめましての皆さまも。今回はブースが分かれていたのでほとんどお話ができなかった方もいらっしゃいますが、全ての皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

そして!エンジンかかったまま、次のMESSYLIVE3に挑みたいと思っています。スタジオあるく!の集大成となるライブです。ぜひ、スタジオあるく!のWAM&フェティッシュ・ワールドを体感しに来てください。

Born this way, stay fetishism!

☆Fin☆

「Wet and Messy」なフリーペーパー「clubwam!」、新宿のギャラリー新宿座に置いていただきました 【freepaper】clubwam!

10.22.2012 Comment:0
「Wet and Messy」なフリーペーパー「clubwam!」、新宿にあるギャラリー新宿座に置いていただきました。

新宿の路地にある隠れ家のようなギャラリー。訪れた今日は杉浦則夫さんの緊縛写真展が開催されていました。明るい光のさす屋根裏のような空間に、美しくも残酷な緊縛写真たち。数十年のフェティシズムの軌跡の1枚1枚を凝視せずにはいられませんでした。
綾女さん、どうもありがとうございました♪

1022.jpg

現在「clubwam!」を手に取っていただけるのは以下の13つの場所となりました。※バックナンバーはない場合もありますのでご了承ください。

中野ベース(中野/東京)
OMEGA ALGEA(中野/東京)
ギャラリー新宿座(新宿/東京)
Night Gallery Cafe CROW(六本木/東京)
猫柳 Latex Gallery(難波/大阪)
salon 夕顔楼(難波/大阪)
Bar Ipsofacto(難波/大阪)
Farplane(心斎橋/大阪)
Secret Bar H(天満/大阪)
BAR プリシラ(松屋町/大阪)
SMサークルopium(大阪)
nearly equal gallery/Guignol(中崎町/大阪)
画廊喫茶GIGI(北野/神戸)

「スタジオあるく!のフェティッシュ・ホームパーティー」終了しました 【event】Wet and Messy

10.21.2012 Comment:0
「スタジオあるく!のフェティッシュ・ホームパーティー」が終了しました。

今回はChannel.B.P.DのKAJIさん企画のパイ投げ大会、SAさんのゼンタイブース、足立駿介監督の緊縛&拘束ブースをメインに、槙村瞭監督&真崎寧々ちゃんの全身金粉、HIROKIさん&先輩姐さま&aiの全身マシュマロ・クリームステージ、そこかしこで緊縛、顔面ドーラン、生クリーム、ペイント...というフェティッシュな実践が何と「同時進行」。思い思いのフェティシズムを楽しんでいただきました。WAMファンとゼンタイファンの交流、世代を超えたフェティシスト達の交流などもあり、また、輪が少し拡がったように思います。

参加者のみなさま。
アクシデントがあったときにあの場にいた全員がついて来てくれると聞いた瞬間、私たちの活動は皆さまに支えられていると感じました。これからもフェティッシュを心から愛する人たちに安心して楽しんでもらえるような場所を作っていきたいと思います。末永くよろしくお願いします!

また例によって足立監督とイベントレポートを行いますのでお楽しみに。

Born this way, stay fetishism.

「clubwam!vol.5」編集後記。 【freepaper】clubwam!

10.18.2012 Comment:0
1018.jpg

フリーペーパー「clubwam!vol.5」、たくさんの配信希望を頂いています。WAMという嗜好を誰にも言えずに蓋を閉ざしていた長い期間が嘘みたいです。

vol.5は、マニアックでありつつも、「フェティシズムの多様さ」みたいなものをテーマにしてみました。
このテーマがはっきりしたのは、メインのインタビューをさせていただいたhimajinさんとのやりとりの中。お話をしていくうちに、himajinさんの作品づくりや発信の姿勢はとてもフラットだという印象を受けました。彼の作品はユニークですが、受け取り方はあくまで受け手に委ねている。なので言葉を与えることがたいへん難しく、やっと見つけ出したのが、「多様さ」というキーワードでした。

「多様さ」は「clubwam!」にも共通するワードです。
今回の誌面でいえば、他のテイスト(ラバーやゼンタイなど)を取り入れたり、映像作品・イベント・歴史などいろいろな切り口で切り取ったり。また設置場所もフェティッシュ系のお店からギャラリーやカフェなどさまざまだったり。
WAMの嗜好を持つ人、フェティッシュなテイストが好きな人、アートに興味のある人、なんだかよくわかんないけど面白そうと思ってくれる人。様々な場所に向かって扉を開けることで、きっと自分自身の中にそれでもまだある境界線をぶっ壊したいのだと思います。


「clubwam!」のタイトルとロゴの話。
タイトルは、10年ほど前にあった「WAM倶楽部」というメールマガジンから拝借しました。WAMファンとの交流ツールとなっていた(なろうとしているように見えた)このメルマガに敬意を表し、ちっぽけながらも、つなぐメディアでありたいという願いを込めて。
ロゴは、海外の「洗剤」のデザインを真似ています。Messyは「汚れフェチ」なのに、ロゴが「洗剤=キレイ」という矛盾。美しさから醜さへ、または日常から非日常へ。また美しさと醜さが共存さえするのがWAMです。フェティシズムの持つ矛盾さ、強引につなげればこれも「多様さ」といえるかもしれません。矛盾したまま、多様なままで発信してみたいと思っています。

いろいろ書きましたが、縁あってこのフリーペーパーを手に取った方が、楽しんでいただけていたら嬉しいです。
そして次号あたりから、そろそろカンパも募ろうかなァ…と本気で思っています。そのときはみなさまご協力を、お願いします(笑)。

「Wet and Messy」なフリーペーパー「clubwam!」、大阪難波のBar Ipsofactoに置いていただきました 【freepaper】clubwam!

10.16.2012 Comment:0
「Wet and Messy」なフリーペーパー「clubwam!」、大阪・難波にあるBar Ipsofactoに置いていただきました。

店内にはコスプレ衣装がぎっしり、そこかしこにある緊縛されたぬいぐるみたち、麻縄が張り巡らされた天井…内装のディテールがフェティッシュな遊び心に溢れていてワクワクします。
舞台監督でもある店主のワダさんもとても個性的。フリーペーパーづくりの話をしたり、WAMもお好きとのことで、これからちょっとした悪だくみができるかも?

1016_03.jpg

現在「clubwam!」を手に取っていただけるのは以下の12つの場所となりました。※バックナンバーはない場合もありますのでご了承ください。

中野ベース(中野/東京)
OMEGA ALGEA(中野/東京)
Night Gallery Cafe CROW(六本木/東京)
猫柳 Latex Gallery(難波/大阪)
salon 夕顔楼(難波/大阪)
Bar Ipsofacto(難波/大阪)
Farplane(心斎橋/大阪)
Secret Bar H(天満/大阪)
BAR プリシラ(松屋町/大阪)
SMサークルopium(大阪)
nearly equal gallery/Guignol(中崎町/大阪)
画廊喫茶GIGI(北野/神戸)

「Wet and Messy」なフリーペーパー「clubwam!vol.5」を配信開始しました 【freepaper】clubwam!

10.09.2012 Comment:3
clubwam5WEB用

「Wet and Messy」なフリーペーパー“clubwam!vol.5”配信開始しました!

clubwam!vol.5 contents
・"フェチの多様さ"を探求する、himajin氏のWAMワールド。(interview:himajin Route 207 Revisited)
・WAM+(ワムプラスアルファ)#FILE02 Messy+RUBBER(column:ai×猫柳 Latex Gallery×UNDERLINE via RUBBER'S -music&salon-)
・History of WAM materials #FILE01"金粉"(interview:わかめのぱぱ。)
・MESSYGIRLS #FILE03 "mustard"(artist:inuso)
・Go!Go!FetishParty! スタジオあるく!の"MESSYLIVE"(interview:足立駿介 スタジオあるく!)


まずはPDFファイルで先行配信します。ご覧になりたい方は、メールフォーム「Mail for “clubwam!”」より、clubwam!vol.5希望の旨を書いて送信してください。ダウンロード用のURLと、ファイルを開くパスワードを返信します。

※メールを送信して一週間経ってもこちらからの返信がない場合は、この記事のコメント欄(非公開コメントでもOKです)にてその旨をお知らせください。その際、返信先のアドレスを明記してください。
こちらからの返信はWebメールを使用しているため、上手く届かなかったり、迷惑メール扱いになってしまったり、というケースがあるようです。特にYahoo!メールとの相性があまりよくないようなので、Yahoo!メールご利用の方は、他のアドレスをお持ちでしたら、そちらからお送りいただけると届く可能性が高くなります。


※バックナンバーのclubwam!vol.1vol.3vol.4も引き続き配信しています。こちらをご希望の方は、その旨を書いてください。

※いただいたメールアドレスは、“clubwam!”のお知らせ以外には使用いたしません。なお、メールは“clubwam!”専用です。フリーペーパー以外の問い合わせには返信しかねる場合がありますのでご了承ください。

また、10月20日(土)に開催される、「スタジオあるく!のフェティッシュ・ホームパーティ」に持参していきますので、欲しい方は当日会場でお声がけください。
引き続き、お世話になっているショップなどにも置かせていただく予定です。設置のお知らせはtwitterなどでしていきますので、ぜひお手に取っていただきたいと思います。

and born this way,stay Messy!

clubwam!
配信協力:スタジオあるく!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。