FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yha!Hip&Lip(ヤァ!ヒップ アンド リップ)6月号に「スタジオあるく!」と「clubwam!」インタビュー記事が掲載されました 【freepaper】clubwam!

06.10.2012 Comment:0
ワニマガジン社「Yha!Hip&Lip(ヤァ!ヒップ アンド リップ)」2012/05/07発売号(6月号) に、「スタジオあるく!」足立駿介監督のインタビュー記事が掲載されました。aiもインタビューに同行していて、フリーペーパー「clubwam!」のことも一緒に紹介してもらっています。

インタビューをしてくださったのは、フェチの大師匠・下関マグロさん。現在は幅広いジャンルで活躍しているライターですが、90年代に日本に「Wet and Messy」を持ち込んだ第一人者でもあります。雑誌やTV等のメディアを中心にWAMを紹介してきた彼は、ちっぽけながらもフェティシズムを発信するメディアを作り続けたいと思っているaiのお手本。そんな彼に取材をしてもらい、お話が聞けたことは、本当に光栄でした。(マグロさんに「逆取材」した内容はclubwam!vol.4にて。)
記事のメインはスタジオあるく!の活動について。映像作品、イベント、さらにあるく!以前の活動のこと、足立監督の人柄(というか性癖 笑)などかなり切り込まれた記事になってます。

マグロさんが取材の最後に「90年代の後半に僕達が味わった高揚感を思い出して懐かしくなった」とおっしゃっていたのが印象的でした。日本のWAMの黎明期に活動していた方々の物語は「私達」に繋がっています。「clubwam!」はその「繋がり」でありたいと思いました。

ご興味のある方、ぜひご覧ください。注:現在書店で売っているのは7月号です。掲載記事は6月バックナンバーです。以下から購入できます。 over 18 only !!!
Fujisan.co.jp Yha!Hip&Lip(ヤァ!ヒップ アンド リップ)のバックナンバー 6月号

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。