FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Messy Fun! 【etc】report・review

11.04.2012 Comment:0
先日。真夜中、日付が変わった頃、twitterでの同志とのやりとりがきっかけで、遠い先人に思いを馳せていました。
Messy Funのロブ・ブレイン、SPLOSH!のビル・シプトン・・・彼らが発信しはじめたWet and Messyというセクシャル・ファンタジーが、時間を越えて、海を越えて、つながっていること。

朝になって、その日はロブ・ブレインの命日だと知りました。知らずに、先人たちに思いを馳せていた、不思議。

やっぱりフェチというのは、滑稽なもの、ファニーなものだと最近思うようになりました。せっかく解放させたのに、ファッショナブルすぎると、大事なところがまた隠れてしまう。

ロブ・ブレインの作品「Messy Fun」はタイトルにこそ「Fun」がついている。ビル・シプトンの「SPLOSH!」創刊の理由は、「パートナーに自分の性癖を笑って話せるように」というものだった。

滑稽に、かっこわるく、「WAM」と末永く付き合っていけたらいいな。
何十年先、おばあちゃんになっても、フェチな話で盛り上がれる仲間がいたらいいな。

1104.jpg

hommage for Rob Blaine“My Friend Shaun”,Messy Fun
directer:Ryo Makimura
performer:ai
MESSYLIVE vol.1

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。