FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「RUBBER'S -music&salon- 2nd」レポート 【etc】Rubber(Latex)

11.13.2012 Comment:0
大阪・猫柳 Latex Galleryが主催するサロンイベント「RUBBER'S -music&salon-」の2ndに参加してきましたので、少しレポートを。

1113_05_.jpg

「カフェのように寛げるラバー&フェティッシュ空間」がテーマだった2nd。テーブルクロスはラバー。

1113_01_.jpg

メニューもラバー。端切れとゴム手袋で製作。(調子に乗ってヴィヴィシャインを塗ったらメニューが滲んでしまいました 笑)

1113_02__.jpg

寝子ちゃん&aiの給仕服もラバー。お客様の服もラバー、キャットスーツ、ゴシック、とフェティッシュな方がたくさん。

1113_04_.jpg

ベッド風の空間にはUNDERLINEさんの大量のラテックス・グローブ。ゴム手袋って表面に植物性の粉がついていて甘いのです。甘くて人肌で温かくなったゴム手袋に沈めば、妖しい安らぎの世界へ。

1113_03_.jpg

恒例のラバー製バキュームベッド、今回は飴色で中が透けてみえるタイプ。aiは掃除機を持って吸引係をやらせてもらいました。最初は吸うのに躊躇してしまいましたが、吸う瞬間に中の人の感覚が何となく伝わってきて、ちょっと楽しく。入った方に聞いたところ、中でも吸う人の意識みたいなのは伝わってくるそう。フェティッシュなコミュニケーションです。

1113_06_.jpg

IDEA・ミドリママによるゴシックな緊縛ショー。衣装はもちろんラバー・ボンデージ。異世界にトリップしそうなカッコいいパフォーマンス。

1113_07_.jpg

ラテックス・マッサージブースでリラックスもできたり、aiは「猫柳ラテアート」というラバー関係ないダジャレなスペシャルメニューを出させていただきました。

身に纏うだけでなく、空間のそこかしこにラバーが存在する。
空間全体が緩やかにラバーによってトータル・エンクローズされているというのは、不思議な安らぎと気持ちよさがある、という、新しい発見がありました。

RUBBER'S -music&salon-
produced by NEKOYANAGI LATEX GALLERY

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。