FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個展「cafe clubwam!(神戸・画廊喫茶GiGi)」/グループ展「ウサギをめぐる冒険展」 レポート 【exhibition】clubwam!

07.23.2013 Comment:0

大阪・中崎町ONE PLUS 1 galleryから巡回した、コトニアイ個展「cafe clubwam!」が終了いたしました。また、その間にPinkjack企画・グループ展「ウサギをめぐる冒険展」に参加させていただきました。
ご来場頂いた方々、またギャラリーや企画スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。


まずは「ウサギをめぐる冒険展」 レポートから。

「ウサギ」がテーマのグループ展。大阪中崎町のイロリムラで7/10~15に行われました。パイ投げうさぎの原画を出展させていただきました。

0723_01.jpg

それぞれの作家さんの様々なテイストのウサギさんが勢揃いしていて、うさぎ好きとしてもワクワク。主催の「うさぎ先生」こと橘蔵人さんが、参加作家やお客様同士の交流をいっぱい促していた姿が印象的でした。また会場滞在はごく短い時間だったのですが、参加作家さんやPinkjackの方々ともご挨拶させていただきました。作品はまだまだ未熟ですが参加できて良かったです。


そして7/13からは神戸北野の画廊喫茶GiGiにて個展「cafe clubwam!」。

初日当日の朝、ある訃報を聞きました。Bill Shipton。イギリスの雑誌「Splosh!」の創始者で「Wet and Messy」というジャンルを作った人物のひとりです。
「パートナーに自分の性癖を笑って話せるように」というのがSplosh!の編集方針。私はこの考え方にとても救われ、自分の表現もそうでありたいと思い、今回の個展も、まさにこれをテーマとしていました。現に私自身の家族や友人も個展にたくさん来てくれました。その初日に、まさかの訃報。哀悼の意を表すると共に、小さな活動ではありますが、その想いを受け継いでいきたい、と思いました。

0723_03.jpg

0723_02.jpg

GiGiでの展示風景。個性溢れる画廊の雰囲気に不思議と馴染んでくれた作品たち。

初日にはゼンタイ好きのご一行様がお越し下さり、GiGiスタッフのヨンランさんもノリノリで、ゼンタイを来て北野の街を歩いちゃおう!ということに。私も含め、4名でゼンタイを着て、丘の上の公園を少し散歩しました。ゼンタイ散歩の様子はYouTubeにアップされています。よろよろしていて(私が)、格好悪いけど(笑)。



0723_04.jpg

連休最終日には、画廊店主・凛さんの作るレザーアクセサリーの撮影モデルをやりました。モデルというより、マネキンですね(笑)。撮影後、何となくウネウネ動いている動画もYouTubeにアップされています。



最終日は、画廊のイベント「Art Palette」が行われ、展示を見に来て下さるお客様に加え、イベントの出演者さんやお客様にも見ていただいたり、いろいろお話させていただきました。

0723_05.jpg

イベントのお客様がゼンタイに興味津々だったので、着ていただきました!そしてそのまままた外へ。子どもたちが寄ってきて記念撮影も。私じゃないピンクドットゼンタイが動いてるー。なんだか不思議でした。Art Paletteは歌あり、ギターあり、ライブペイントあり、マジックあり、の楽しいイベントで私も楽しみました。
そんなお祭り気分の中、巡回展「cafe clubwam!」が全て終了しました。

2つの個展と1つのグループ展を通じて、さまざまな方々、さまざまな価値観や生き方を持つ方々に見ていただき、話を聞けたことは、本当に大きな出来事でした。
作品という表現としてはまだ未熟ですが、やりたかった事は、ほぼ出来たように思います。
展示という形では、来年の夏-秋頃に大阪にて行う予定です。_underlineとの制作ユニット「dots and lines」名義での展示となります。

これからも続けていきますので、どうぞよろしくお願いします!

No messy,no life!
Born this way. Stay messy, till the end.

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。