FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CROW6周年記念特別展示「世界よ、これがゼンタイだ」終了しました 【exhibition】clubwam!

11.17.2014 Comment:0
ゼンタイ作品を出展させていただいたNight Gallery Cafe CROW6周年記念特別展示「世界よ、これがゼンタイだ」終了しました。連日行われたゼンタイにゆかりのある方々のトークショーと作品展示、怒涛の一週間、CROWの大森アリスさん本当にお疲れさまでした。

1117.jpg

最終日の16日に在廊させていただきました。ゼンタイの創始者マーシーアナーキー氏の圧巻の作品群、パワー溢れるinusoさんのグラフィック、異国情緒が印象的なYuzuru Maedaさんの映像が店内をゼンタイ色に彩っていました。この中に参加することができて光栄でした。
出展者、出演者、お客さんが徐々に集まってきたところで、ひとり、またひとりとゼンタイ姿に変身していきました。店内に「「現出」してゆくゼンタイ。私もゼンタイに包まれます。世界との距離が少しばかり変化します。そしてテンションが上がります(笑)。

1117_02.jpg

ゼンタイ神輿(笑)。輪になってゼンタイ盆踊りがはじまったり、プチメッシーなハプニングが起こったり(被害者は私ではありません 笑)、普段なら躊躇してしまうノリを自由にできちゃうのが、フェティッシュな空間の素敵な所。

1117_03.jpg

inusoさんと。彼女は顔にマスクがを装着していて、直に着るよりも凹凸がハッキリ。まさにマネキンと話しをしているみたいで不思議でした。
PFC(パンストフェティッシュ倶楽部/ぴったりフィットカンパニー)の錚々たる方々とも短い時間でしたがお話することができました。その歴史にわずかですが触れることができ、貴重な時間だったと思います。

あらためて、6周年おめでとうございました。ゼンタイとフェティッシュの世界でずっと走ってこられたアリスさん、本当にお疲れさまでした。今日から7年目とのこと、これからも素敵な空間を作っていただければと願っています!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。