FC2ブログ

スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェルーシュカ~変容と相反する欲望~ 【etc】report・review

04.03.2011 Comment:2
0403_01.jpg

「ヴェルーシュカ」という写真集を観ました。
裸体にペインティングを施すことで、マリリンモンローなどのスーパースター、工場の壁、朽ちた水道管、河原の石、光と影など、あらゆるものに変容し同化しています。その執拗さに強烈な印象を受けます。

対照的な欲望。相矛盾する欲望。心に深く刻まれた欲望。身動きさえとれなくしてしまう欲望。
すべてを見せたい、自分のあるがままの姿を見てもらいたい、正直でありたい、仮面を脱ぎ捨てたいという欲望。
隠れたい、擬装したい、どこか他所へ行きたい、他人になりたい、という欲望。
自分を痛めつけたいという欲望、そしてこの欲望を満足させることを最優先させたい、という欲望。
世界を物質の次元にひきずりおろし、そこに自己を書きこんだり、そのなかに埋没したり、それで自己を満たしたいという欲望。
自分自身のイメージと競い合い、イメージに、人工物に、アートに、ひとつの『かたち』に、なりたいという欲望。
裸になり、隠蔽され、消滅し、自分だけの皮膚になり、皮膚よりも皮膚らしくなりたいという欲望。

写真集の冒頭に、この写真集は「さまざまな欲望の総ざらえ」だと記され、欲望が羅列されています(ここではaiが特に共感した一部を抜粋しています)。これはアートかエロスか?と思わず考えてしまいますが、そんなことはどうでもいいなとさらに思い直してみる。。。とにかく衝撃的な写真集でした。


「自分自身のイメージと競い合い、イメージに、人工物に、アートに、ひとつの『かたち』に、なりたいという欲望」がaiの中では特に強い気がします(#15#16など。「絵ですか?」とたずねられることがあるのですが、写真です。)ただaiはアーティストではないので、相変わらずいろいろと相反した欲望を抱えながら、中途半端な表現欲を発散させていきます。


0403_02.jpg

ヴェルーシュカについて調べていて驚きの事実が。ヴェルーシュカは60年代を代表するスーパーモデルでした。イブ・サン・ローランのコレクションに出演していたり、有名なイギリス映画「BLOW-UP」のジャケットのモデルも彼女!その彼女が70年代になって取り組んだのがこの写真集のパフォーマンスでした。このぶっ飛んだギャップに、さらにノックアウト。

コメント

ヴェルーシュカ。
eiji amakiさん、こんばんは。

この写真集、存在は知っていましたが、中を見てビックリしました。こんなディープな物が存在していたなんて。
amakiさんの記事も拝読させて頂きましたが、日本映画のモチーフになっていたというのはさらに、というかこっちのほうが驚きです!

WAMファンとして、興味の発端はもちろんセクシャルなところからですので、いろんな意味で(!?)刺激的な一冊でした。
  1. 2011/04/06(水) 00:56:08 |
  2. URL |
  3. ai #OaNbtvYE
  4. [ 編集 ]
ヴェルーシュカ
aiさんもご存知でしたか!
自分も出版当時に買いました。
結構当時の自分にとっては、高価な本でした。美術書ですしね。

WAMファンとしての性欲処理の道具の意味は、ひとまず置くとして…。
こうした形で自己表現できるモデルさんや、写真家さんなど。そして、それを受け入れ事が出来る環境があるという事に、驚かされたものです。
他のWAMサイトで、あまり取り上げられていないので、もしかしたらご存知ない方も多いのかもしれませんね。
絶版かもしれませんし…。ちょっと勿体ない気がします。
  1. 2011/04/03(日) 23:52:57 |
  2. URL |
  3. eiji amaki #t50BOgd.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。